第10話  「玄関廻り収納の壺」 | オーダーキッチン ekrea~エクレア~

収納の壺(ツボ)話

◆第十話 玄関廻り収納の壺

大変長らくご無沙汰いたしました。
思いがけずの大雪で始まった平成25年ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
記録的なインフルエンザの流行に、体調を崩された方も多い事でしょう・・・
異常な乾燥と寒さが、はやり病に更なる拍車をかけているようですね!
いつもの冬よりもう少し、身体の冷え対策を考えたり滋養につながる工夫を
心掛けて春の訪れまで頑張っていきましょう・・・

毎年ながら年の初めは、何故か時間が早く過ぎてあっという間に
月が変ってしまいます・・・
それでも年があらたまると云う事は色々な人・事を考えたり反省したりと、
少し立ち止まって生活などを見直す“ありがたい区切り”だと思います。
「シュウノウ」についても、クリスマス・お正月などのイベントがある事でモノの出し入れを
通して嫌でも“何とかしなきゃ!”と、気が付いてしまう事柄ですよね!
頂きモノなどで上等な器こそ仕舞いっぱなしにしないで、
こうした機会にドンドン使いましょう!!

さて今回は、年の初めに相応しい「玄関廻りのシュウノウ」についてお話ししましょう・・・

暮れに「少しは体裁よく小奇麗にしなきゃ」と、片付けや掃除で整えた玄関。
お花を飾ったりお正月の設えを施したりと、玄関も季節感を出したくてチョット頑張りたくなりますよね!
年末年始のお客様の事を考えて、“普段より少しはよそ行きの顔にしてみようかなぁ!”って
意識する事はとっても良い事だと思います。

しかし玄関は何もお客様の為だけにあるものではなく、あくまでも家族みんなにとって
「出掛ける時は気持ち良く、帰った時はホットできる安心の空間」であるべきと考えます。
決して広~い空間ではないので、機能的なシュウノウとオリジナルのインテリアを楽しむ要素とで
メリハリのある雰囲気を演出できたら理想的です!!

その為に、こんな小壺をお勧めします・・・

玄関シュウノウの小壺 1. 我が家にとっての玄関に必要なモノを考える

玄関に必要なモノ・・・靴類・靴用クリーナー類・傘・スリッパ・鍵・認印etc・・・                                                  
皆さまのお宅では、何が必要であったら便利だと思いますか?
八話でお話ししました通り、玄関にあったら便利なモノとして
シーズンに着る家族のコート掛け・スポーツ用具/用品・避難時用品は、
出来るだけスペースを作りたいものです。

玄関シュウノウの小壺 2.  使用頻度でシュウノウ場所を決める

 

この壺は、今までお話ししてきました他のスペースとまったく同じです。
スペースに限りがあるこそ、賢く工夫しましょう!
毎日子供たちが履くスニーカーは、彼らの手の届く“脱いだら仕舞う”が可能な場所を
作ってあげましょう!
例えば鍵・認印など細かいモノは隠しておく必要があるので、専用の蓋付ケースを
用意するか又は扉裏を利用してカゴ等を取り付けるのも良いでしょう・・・

少々面倒でも、季節の変わり目に手入れを兼ねてシュウノウの位置をチェンジすればシーズンの靴類を気持ち良く出し入れ出来ます。

玄関シュウノウの小壺 3.  衛生面・通気について、いつも気を付ける工夫

なかなか日当たりや通風を期待できない玄関、特にマンションでは
暗い玄関が多い様です。
ですから尚の事、すっきりと且つなごみの空間にしたいものです。
気を付けていても匂いや湿気が気になる玄関ですので、定期的に通風を心がけたり
アロマや炭を置いて衛生面に気をつけましょう・・・
脱いだばかりの靴をしばらく出して置ける余裕のスペースが欲しいものですが、
無理なら、一時置きのオープンラックを活躍します!

玄関シュウノウの小壺 4.  我が家の顔、オリジナルインテリア玄関を演出しましょう!

ありきたりの季節感でなく、もっと「私の家はこんなファミリーです!」をPRする玄関は如何でしょう・・・
例えばいつも自転車でファミリーサイクリングを楽しいでいるお宅では、自転車の絵・写真など
自慢のギャラリーを作って演出してみたりと、家族みんなが共通で楽しい事を我が家の顔に!!

子供たちが学校で描いた絵やママの趣味の作品をローテーションで飾ってみたり・・・
チョット意識したらオリジナルは簡単に表現できます!
子供たちが毎日帰ってくる度に、思わずニッって笑える玄関て素敵でしょ?

たかが玄関、されど玄関です!
今年からは是非、家族で工夫してみんなで楽しめる“生活スキルアップ”を目指して下さいね!!

今回のお話しは、ここまで・・・
次回は、「子供スペース収納」の壺話をいたします。
お楽しみに・・・